研究・実験設備

情報通信は重要な社会基盤であることから、研究や実験に必要となる施設・設備は多岐にわたり、多額の設備投資が必要となります。

域内に多数の研究機関が集積していることが利点となり、YRPには、これまで様々な研究・実験施設が整備されてきました。こうした研究・実験設備の整備・導入に際しては、YRP研究開発推進協会が、施設の仕様等についての提言を行うとともに、各方面への働きかけを行っています。